私の読書とニュースと芸術と

自分の趣味に関して広告フリーで自由気ままに書くサイトです。

国税職員の不祥事相次ぐ 再発防止策 総点検を(2021年1月18日)

[記事概要]

国税当局によるコロナウイルス助成金、消費税の不正還付、大麻等の事件が発生している。

〇事件数自体は大きく変わらないが質が悪化している。

〇直接の原因は分からないが、「人間関係の希薄化」が原因と。

〇体育会系の組織で飲み会の場において大きな事件を防いできた。

〇該当職員は飲み会にあまり参加しない職員だった。

コロナウイルスの中でのみ回答が難しい中で不祥事発生のために各職員の状況を丁寧に把握する必要がある。

----キリトリ---

〇「飲み会」に参加していないから事件になったような印象を受けました。

〇「アルコール」と「治療用の薬」はとても難しい関係で、アルコールと薬の併用は難しい状況の人もいます。

〇バブル時代であればまだしも、育児や介護なので時間を要する中で、「飲み会」前提にコミュニケーションという時間はとっくに終わっているかと。

〇もし、「飲み会」を前提にしたコミュニケーションが前提であれば採用条件に「アルコールによるコミュニケーションを前提としている職場です」と注意書きが必要でしょうね。

〇おそらく、いろいろな事業所が関係していそうな話題、今後も要観察です。